HELP エキサイトブログヘルプです
また知りたい情報は右メニューの検索やカテゴリ、タグを利用するとより効率的に探せます。

<   2006年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧


エキサイトブログ以外のブログ記事にトラックバックする場合は、
該当記事のトラックバックURLをコピーし、投稿画面のトラックバックURL欄に入力します。
※最大3つまで入力可能です。
a0070731_2341460.gif

トラックバックURLはブログサービスによって異なりますが、各記事の「トラックバック」または
「Trackback」をクリックすると表示されるのが一般的です。

この時はあなたの記事に、トラックバック相手の記事のリンクを忘れず入れてください。
これはトラックバックのエチケットです。

※エキサイトブログのトラックバックにはXML-RPCインターフェースを採用しています。
[PR]
トラックバックの受信については、受信制限を設定することも可能です。

●トラックバック権限を設定する
自分の記事にトラックバックできる人を設定できます。
「全てのユーザー」
「エキサイトブログユーザー」
「トラックバック禁止」
「承認制」
環境設定「トラックバック権限」をご参照ください。

●記事ごとにトラックバック不許可を設定する
マイブログで「投稿」または「NewPost」をクリックすると投稿画面が表示されます。
※「編集」からも操作が可能です。
a0070731_2384030.gif

また投稿画面で「トラックバック不可」に設定すると、その記事は
トラックバックを受け付けません。

●半角英数記号のみのトラックバックを拒否する
環境設定の「半角英数記号のみのコメント・トラックバックを受付けない」
にチェックをいれることで設定ができます。
環境設定「コメント・トラックバック共通」をご参照ください。


●ID・URLでトラックバックを拒否する
ID・URLの拒否設定をご参照ください。

●指定したキーワードが含まれるトラックバックを拒否する

キーワード拒否設定をご参照ください。

●特定IPアドレスからのトラックバックを拒否する
IPアドレス拒否設定をご参照ください。
[PR]
by blog_help | 2006-12-02 10:00
明らかに関連のないトラックバックを受信したり、トラックバックの
送信者に削除を依頼された場合、下記の方法で削除が可能です。

●1件ずつ削除する
マイブログの記事についたトラックバック記事を削除したい場合は、
トラックバックされた日時の横にある「x」をクリックしてください。
a0070731_23145585.gif
●まとめて削除する
スパムトラックバックなど複数のトラックバックをまとめて削除したい時は、
「設定」から「記事管理」機能をご利用ください。
詳しくは「記事管理」をご参照ください。

   >機能を活用した投稿
[PR]
excite