「ほっ」と。キャンペーン
HELP エキサイトブログヘルプです
また知りたい情報は右メニューの検索やカテゴリ、タグを利用するとより効率的に探せます。

タグ:投稿画面 ( 12 ) タグの人気記事


ブログヘルプトップ > 記事を書く(編集) > 記事の投稿


マイブログ右上部の「投稿」又は「New Post」をクリックすると、
投稿画面が表示されます。
a0070731_16105790.gif

タイトル
書きたい内容に合わせ、記事のタイトルを入力します。

内容
記事内容を入力します。
記事タイトルは全角50文字まで、本文は全角約100000文字まで入力できます。

画像アップロード
画像をアップしたい場合は「参照」ボタンをクリックし、
画像を選んで「アップロード」ボタンをクリックします。

プレビュー・送信
「プレビュー」ボタンで確認し、「送信」ボタンをクリックします。
記事が投稿されたマイブログが表示されます。

   >画像の投稿
[PR]
ブログヘルプトップ > 記事を書く(編集) > HMTLを適用させない

マイブログで「投稿」または「NewPost」をクリックすると投稿画面が表示されます。

投稿画面
a0070731_11585948.jpg


「HTML不使用」にチェックを入れると記事本文に挿入した
HTMLタグの効果がなくなり、タグは英数字のまま表示されます。

HTMLタグを使用した記事
a0070731_15334622.jpg

HTML不使用の記事
a0070731_1534392.jpg

   >非公開/コメント・TB不可
[PR]
ブログヘルプトップ > 記事を書く(編集) > 画像を投稿する

マイブログで「投稿」または「NewPost」をクリックすると投稿画面が表示されます。
画像アップロードの「参照」をクリックし、投稿したい画像を選択します。
「中央」「左」「右」から画像の整列を選び、「アップロード」をクリックします。
a0070731_1912835.png

●画像サイズを指定・変更する
投稿ページで挿入される画像サイズ(横と縦のピクセル数)を指定・変更できます。
例)
xxxxxxxx_xxxxxxx.jpg

※この場合、ヨコ(400ピクセル)×タテ(300ピクセル)となります。


●投稿画像をタテに一枚ずつ並べて表示する

画像を複数投稿すると画像の横幅やスキンによっては、画像が重なってしまう
場合があります。
その際は、画像1枚ごとに画像の後へ<br clear=all>タグを入れることで
一枚ずつ画像が表示されます。
例)<br clear=all>

●Firefox、Safai、Chrome限定新画像投稿機能を利用する
使い方など、詳しくはこちらをご覧ください。

   >画像投稿のご注意
[PR]
ブログヘルプトップ > 記事を書く(編集) > More機能を使う

本文の内容が長文の場合、一度に全部表示させるのではなく、
メインページでは少しだけ見せて、続きは「More」で全てを表示させる機能です。

マイブログで「投稿」または「NewPost」をクリックすると投稿画面が表示されます。

More機能を利用した投稿画面
a0070731_11482810.jpg

チェックを入れると、入力欄が3つになります。
1つ目の入力欄に書いたものは表示されます。
 ※一つ目の入力欄には必ず記入をしてください。
2つ目のMoreは「続きはこちら」など文言を変更できます。
3つ目の入力欄に書いたものはマイブログ上で非表示になっています。

More機能を利用した記事の表示画面
a0070731_15254361.jpg









Moreをクリックすると全文が表示されます。

More機能を使った記事でもパーマリンクをクリックした場合、
記事が全文表示になります。
パーマリンクのクリック以外で露出された場合は、
More機能が働き、リンクで表示されます。

Moreの入力欄には、全角10,000文字まで入力できます。

またMore機能の内容は検索結果として表示されません。

   >HTML不使用
[PR]
ブログヘルプトップ > 記事を書く(設定) > 投稿日時の編集

記事の下部に表示される投稿日時は、投稿・編集画面にて日時の指定、変更が可能です。
マイブログ上で記事は表示された日時を基準に最新のものから並びます。

マイブログで「投稿」または「NewPost」をクリックすると投稿画面が表示されます。

投稿画面
a0070731_155393.jpg


<ご注意>
・未来の日時を指定した場合、設定した日時に自動で投稿されるものではありません。
・RSS(更新情報)は実際投稿した日時で反映されます。

   >各種ボタンの説明
[PR]
ブログヘルプトップ > 記事を書く(設定) > カテゴリの作成・変更

マイブログで「投稿」または「NewPost」をクリックすると投稿画面が表示されます。
上部の「カテゴリ設定」をクリックし、カテゴリの編集画面が表示されます。

カテゴリ編集画面

a0070731_23351755.gifカテゴリの追加
カテゴリになる単語を入力し、「カテゴリの追加」をクリックします。
カテゴリを追加することで「現在設定されたカテゴリ」が表示されます。

カテゴリ文字数:全角15文字、
半角英数字20文字まで
カテゴリ数:500個まで

現在設定されたカテゴリ
いつでもカテゴリ名の追加、変更、削除と順番の変更ができます。

全体/未分類カテゴリ表示オプション
入力したカテゴリ以外「全体」や「未分類」の表示について選択できます。
全体は全ての記事です。
未分類はカテゴリが選択されていない記事です。

[PR]
ブログヘルプトップ > 記事を書く(設定) > タグの作成・変更


タグとは荷札のようなもので、1つの記事に3つまでキーワードを設定できます。
同じキーワードを持つ記事どうしはタグ別の記事一括表示ができるなど
参照しやすくなります。ただし、非公開記事につけたタグは反映されません。

マイブログで「投稿」または「NewPost」をクリックすると投稿画面が表示されます。

投稿画面
a0070731_1659871.jpg

サイドバーに表示されたタグ
a0070731_1540373.jpg各記事で設定したキーワードが表示されます。
タグ以外カテゴリや検索を利用すると該当ブログ内で
そのキーワードを持つ記事がより探しやすくなります。

関連付けた記事の数によってタグのフォントサイズを変化させて
表示する形式のことを、雲が並んでいるようにみえることから
「タグクラウド」といいます(左例)。


タグ機能を利用するためには、メニュー管理でタグを
「表示する」に設定してください。
表示設定については、
「メニュー別選択」「タグ」をご参照ください。

   >画像アップロード
[PR]
ブログヘルプトップ > 記事を書く(設定) > 記事単位でコメント・トラックバック不可にする

「環境設定」でマイブログのコメント・トラックバックの許可設定ができますが、
それとは別に記事単位での設定も可能です。

マイブログで「投稿」または「NewPost」をクリックすると投稿画面が表示されます。

投稿画面
a0070731_20195194.png

●コメント不可・トラックバック不可
投稿画面でコメント不可やトラックバック不可に設定すると、
その記事はコメントやトラックバックを受け付けません。
複数の記事の非公開/コメント・トラックバック不可設定については
「記事管理」をご参照ください。

   >タグ機能
[PR]
ブログヘルプトップ > 記事を書く(設定) > PINGを送信する


自分のブログの更新情報を他ブログサイトに知らせる時は、PING送信機能を使います。
PING送信とはマイブログの更新をしたことを、PING受信サーバーを備えたサイトに
伝えることです。

事前に環境設定からPING送信先URLを登録する必要があります。
詳しくは「環境設定」「PING送信設定」をご参照ください。
ある記事だけをping送信したくない場合は投稿画面から
「更新PINGを送信する」のチェックを外してください。

投稿画面
a0070731_1633566.jpg


下記の場合、PINGは送信されません。
 ・基本設定の「更新PING送信」が「しない」になっている場合
 ・投稿記事の設定が「非公開」の場合
 ・一旦投稿をした後の記事を編集した場合


初期設定ではいくつかの著名なサイトの送信先が設定されています。
ブログ開設時期により内容は多少変化しています。
<例>
Bulkfeeds
PING送信URL:http://bulkfeeds.net/rpc
PING.BLOGGERS.JP
PING送信URL:http://ping.bloggers.jp/rpc
Technorati JAPAN
PING送信URL:http://rpc.technorati.jp/rpc/ping
WEBLOGS.COM
PING送信URL:http://rpc.weblogs.com/rpc2

※送信結果の反映方法などにつきましては、各サイトにお問い合わせください。

   >地図機能
[PR]
ブログヘルプトップ > 特集・外部メディアに投稿する > ブログtoメディア

みんなの投稿とは、エキサイトブロガーが簡単に公式コンテンツ制作に参加できるエキサイトだけのシステムです。
特別な審査や申し込みをしなくても、記事投稿の時、投稿画面のみんなの投稿から参加したいコンテンツを選んでクリックするだけで、応募できます。
採用された記事は、通常のエキサイトコンテンツ同様、RSS配信をされたり、ウーマンエキサイトやニューストップ等からリンクが張られ、より多くのユーザーに発信できるようになります。

投稿画面
a0070731_11473516.gif

応募の際は、投稿ルールを確認し、ご同意の上で記事を投稿してください。
応募するコンテンツを変更したい時は、応募したいコンテンツ名をクリックすると変更されます。
応募をキャンセルしたい時は、該当コンテンツ名を再度クリックすると選択が解除されます。
※記事送信後の応募キャンセルはできません。

採用された記事は記事タイトルに採用をお知らせするコンテンツアイコンが表示され、
クリックすると採用コンテンツの掲載ページに移動します。
各対応コンテンツの掲載お知らせアイコン
a0070731_1212562.gif

対応コンテンツは下記5つ以外にも今後拡大していく予定です。
エキサイトニュース「投稿コネタ」
ウーマンエキサイト「カワイイ!」
           「旅とお散歩!」
           「おいしい!」
           「女子の本棚」

なお、採用された記事はブログtoメディア対応コンテンツだけでなく、エキサイトブログ
トップにも表示され、「みんなの投稿掲載記事」からは採用された全記事が閲覧できます。
[PR]
excite